研修の特徴

研修の理念

  • 確立した評価と目標
  • 基礎研修医の保障
  • 事前のSP構成で医師養成

 

研修医会

 

研修が成功するカギは、どれだけ研修医からのフィードバックがシステムに反映されているかだと考えています。
健生病院では、病棟スタッフを交えた研修の評価の他に、定期的に行われる研修医会からの問題提起を重視しています。個々の研修医の状況から研修システムのあり方、指導医の態度も含めて、忌憚ない討論が行われています。

  • 対 象:初期研修中の全ての医師
  • 会 議:1回/月(約3時間)
  • 学習会:1回/週(約2時間)

※会議、学習会への研修医の参加は、時間保障がされています。

会議内容

 

 

各研修医の研修状況の報告

問題解決の議論

学習会内容

 

症例検討
  • 研修医が抱える個々の問題を集団として共有し、問題解決していくことが出来ます。
  • 定期的に自らの研修を振り返る機会を持つことで、自分の到達度を確認することが出来ます。
  • 近い世代の先輩からの様々な研修上のアドバイスを聞くことができます。
  • 研修医として全体的に不足している部分を系統的に学習する事が出来ます。

申込・お問い合わせ先

お問い合わせはこちら

健生病院医師医学生課

〒036-8203 青森県弘前市本町95 丸二ビル1階

 

TEL/0172-34-5455
FAX/0172-34-5439

ページの上のほうへ